ホーム > 導入企業様の声

よくある悩み
よくある悩み
日本のメンタルヘルス事情
経営者の方
人事担当者の方
EAPとは

株式会社フォルテは、自社内で健康管理機能が整っていない企業様の
『外部の健康管理室』です。

外部の健康管理機能を活用し、自社に不足していたメンタルヘルス対策を
講じていかれたお客様の事例をご紹介します。

休職や再休職を繰り返してしまう社員がいたり。

それに対応出来る専門家が自社にいなかったり。

「行なった対策が本当に正しかったのか・・・」と不安になったり。

このような、職場のメンタルヘルスに関するお悩みをお持ちではないですか。

もし、お困りのことが少しでもあるのであれば、人事/総務部の皆様が関与するべき範囲を超えたケースなどにも対応している可能性があります。

人事総務部が悩まされるほどのメンタルヘルスに関する課題は、『業務的健康管理』『医療的健康管理』を明確に区分けしていないと解消することが難しいことが殆どです。

起こりうる労使トラブルを未然に回避し、「うちの会社は良い会社だ!」と社員に感じてもらえるように。メンタルヘルス問題の本質的な"解決"を目指す企業様が今増えています。

フォルテの契約企業様は、健康管理を会社として推進することで、人事総務部の本業とメンタルヘルス課題に対する対応をきっちりと役割分担し、会社全体のリスク軽減や、何かが起こる前の問題回避の策を講じることが出来ています。

他業者には頼めない、よくある企業側の悩みはこちら。

御社にも当てはまる悩みや課題が、あるかもしれません。

専門家がいない 休職、再休職が多い
メンタルヘルス対策をしているが
効果を感じない
産業医が専門外である
TEL:06-6226-7102 お問い合わせ